ヒートショック 孤立死 行方不明

 21, 2016 16:10
冬です
冷え込んできてます

ヒートショック
お風呂場で亡くなる方
非常に多いんです。先日の俳優 平幹二朗さんもそうでした
一昨年だったか? 歌舞伎 中村獅童サンのお母様もお風呂場で
(獅童サン 方南町が ご自家 近所なんです)

当店お客様関係でも 15人ほどいらっしゃいます
(ご本人ではなく、姉がとか 母が、とか友人がとか)
01-03_heatshock.jpg
3fafbf53bcb057041b222c7f294c1385.gif

交通事故よりも多く
お客様のお巡りさん言ってました

「いちいちニュースにならないだけで
毎日のようにあるんですよ」 と。

pd_b03_s1_img1.jpg


hitosyokk.jpg

一人暮らしの藤倉も他人事じゃありません

孤立死
koritusi.jpg

大好きな自分の部屋で最後迎えるのは・・・
結構良いかもょ 決して不幸とは思いません

ニュース記事より
2015年
東京23区内で誰にも看取られずに自宅で死亡した
一人暮らしの65歳以上の人は、3,116人となった。(毎日9人程って事)
もっとも多いのが糖尿病を代表とする成人病疾患を患っている人です。
そこからの合併症で亡くなっている方が目立ちます
。なぜならインスリン注射の残骸が残っているからです。
このパターンが一番多いですね」(あんしんネットの従業員)

認知発症の徘徊による 行方不明者
年間1万人越え

昨年、認知症による徘徊(はいかい)等が理由で
行方不明になった者は12,208人にのぼりその内、
9.8割に当たる12,058人は所在確認が取れた一方で、
残り0.2割の行方不明者は行方が不明なままだ。

そして、それらの中で死亡事例となってしまったのは
前年比で50人増となる479人である。

これらの統計により、認知症関連での行方不明者数は
3年連続で1万人を超え、
またその2%が行方不明のままになってしまっている
という事実が明らかとなったのだ。

50歳越えた独者オッサン
ホント他人事じゃない 今朝も起きて・・・
あっ生きていたかwwと。

とりあえず今日も生きてみようか





COMMENT 0

WHAT'S NEW?