秦野 祖母の実家

 19, 2016 16:55
火曜日 叔父と共に 祖母の実家へ
婆ちゃんも もう旅立って17年になるかな??
明治の終わり頃の生まれ

叔父も82歳 中々一人で行くには厳しいかと。

行き先は 秦野中井から20㌔程の山の方(柳川という土地)

3年ほど前は秦野中井 毎週のように通っていました

(犬の収容所が有り 処分犬の引き出しに来てました
    何かとご縁があったのですね その頃はこの土地が
             祖母の自家とはつゆ知らずww)



高速降りて国道走っていたら
そうだ! 柳川行く前に寄って欲しい所が有ると

祖母は8人兄弟姉妹の長女 その一番末の妹の所へ
寄ってくれと

ナビと叔父の記憶を頼りに

いましたいました 婆ちゃん
畑の草取りしてました\(^o^)/ 
元気ハツラツな92歳 ご立派お達者

昔ながらの佇まい 庭に畑もあり納屋も有り
納屋の壁にはデッカイ大八車の車輪も立てかけてあり
広い庭には 野菜も花も沢山植わってます

藤倉自身も 3~4歳の頃 来たことがあるそうなんですが・・


お庭入り口に咲いていました おおきな芍薬
160517_1337~02

マイガーデンの芍薬も来年は こんな風に咲くのでしょう

しばらくお邪魔し こちらを後にし柳川へ
そこそこの標高のある山 8合目付近に 100余年前に祖母の生まれ育った実家という
そこにはいまは祖母の弟の息子さん達が暮らしています

(10数年前に建て替えられ きれいになってましたが
         昔ながらの 大工の建てた家 でした)

昔々は煙草農家 今は バラ農園経営してました
都内に出荷されてます 神奈川県平塚・秦野はバラ生産地
国内でもトップクラスのの生産量だそうです

和田ローズガーデン という生産農家です

薔薇の苗をいただいてきました

2種類 赤いサムライ という品種と
bara05133.jpg

ピンクのスイートアバランチェ という品種
swsbaranntixe.jpg

どちらも切り花用 出荷用の花なので いつも育てています園芸種とは
また違った育て方楽しみ方になるでしょう 楽しみです(⌒▽⌒)

やはりバラもご縁ななんですね
藤倉のバラ好きも 何かしらのDNAが繋がっているのかも。

柳川からの帰り 遺跡発掘現場発見
160517_1611~01

場所はまだ山の上の方 なのに一体どんな生活集落だったのでしょうね?
水も豊富に流れていたのでしょうか? 興味わきますね~

頂いた苗 栽培開始 
160519_1018~01



柳川竹川遺跡 と言う 縄文時代 平安時代の居住遺跡だそうです
新東名高速道路の建設にあたり 発見され調査中だということだそうですね

柳川竹川遺跡 クリック

COMMENT 2

Wed
2016.05.25
13:19

モミ人 #-

URL

No title

先日朝霞で飛び込みしてたら、同じように遺跡の発掘作業していました。初めて見ましたね
建設業的には厄介なんですけど、遠い昔のくらしが垣間見える貴重な機会ですね。

Edit | Reply | 
Wed
2016.05.25
16:44

しゃんぷー #I9hX1OkI

URL

建託さん

朝霞原人の居住地ですか!
施主さんからすれば工期の遅れが生じるため
迷惑らしいですが・・貴重な資料です
昔の人々の生活を想像して楽しいんです(⌒▽⌒) 今日 近所にまたアパート建設するそうで 建託さんがご挨拶来ました。ゼロ金利だからこそのチャンスなのでしょうね

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?