fc2ブログ

縁(えにし)

藤倉三郎左衛門盛義

先日 お寺に行ったとき
我がご先祖 藤倉助三郎 
(明治17年没) がどのような経緯で
こちらの寺の信徒になったのでしょうかね?

と訪ねたところ・・
こちらの寺は 明治40年に建立。
明治17年(墓石に刻んである) 時代にずれがあり
なんで?と思えば・・

もともとは会津の寺から別れてきた。(分院)
もしかすると・・・そちらの檀家さんだったのでは?

なぜ?
 戊辰戦争のあと
会津から多く人が横浜村に流れ
(幕府軍)

会津に藤倉という地名があり



寺からも近い。
実成寺
jissyou.jpg

こちらがルーツでは?

ほんとうだ!!(;゜0゜)

この地に 藤倉城跡 ←クリック
(平城・石垣のない平地城)藤倉館あり
藤倉三郎左衛門盛義 が築いたとされ

戊辰戦争で子息が敷地で没する。。

その残党多数が横浜に流れ
(幕府軍避難先)
明治40年 寺を建立し
墓石も(明治17年)もとは
会津の寺にあったのでは?。推測

新選組 近藤勇 
会津藩御預新選組局長
(流山で捕縛され 処刑) 

幕府軍  会津藩の少年武家男子組織
白虎隊の若者17名自害したが 
生き延びた者多数(290名)

コレは面白くなってきました
自分の中で 点 としていたものが
線に繋がり始めています
この夏、ちょっと会津に行ってこようかと計画中。(^_-)-☆
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2022/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
美容室ShampooTeaの日々

shampootea

Author:shampootea
美容室シャンプーティ
中野区南台5-5-7
ご予約電話番号
03ー3382ー4343

全記事表示リンク
月別アーカイブ